いよいよ夏本番の暑さになってきましたね。

6月の運用実績をレポートしていきます。
今月はポートフォリオ全体で約3%のマイナスとなりました。

コアポートフォリオ

6月は前半、順調に日経平均も回復していきましたが、6月中旬にトランプ政権による
対中追加関税リストが発表され、総額500億ドルの輸入品に25%の関税を課すと発表。

それに対抗した中国が即座に500億ドル分の対米報復関税リストを公表し、まさに
米中貿易戦争が激化しました。

その流れの中、上海総合株価は節目となる3000ポイントを大きく割り込み、
日経平均株価も下落してしまいました。

先月と比べると、▲154万円になりましたが、一時的な下落だと思いますので、
引き続き保有を継続します。

 

サテライトポートフォリオ

サテライトのポートフォリオは▲14万円の微減となりました。

今月の動きとしては、2年ほど保有していたGCIエンダウメントファンド(成長型)を売却し、
+20万円の利益が出たことと、新たに次世代通信関連世界株式ファンド 5Gをポートフォリオに追加しました。

GCIエンダウメントファンドには、期待をしていたのですが、2018年1月末の大暴落以降、
全くパフォーマンスが優れず、肝のシステムトレードがうまく機能しなくなっているように
感じています。

大きく下落したあとに、どれだけ早く元の水準まで戻せるかは非常に重要なポイントなので、
手放すことにしました。今後は5Gに期待したいと思います。

検討中のファンド一覧

深セン・イノベーション株式ファンドの評価や評判は?今後の見通しはいかに?

世界eコマース関連株式オープン『みらい生活』の評価や評判は?今後の見通しはいかに?

ロボット・テクノロジー関連株投資信託「ロボテック」の評価や評判は?今後の見通しはいかに?