あなたは、友人知人から紹介された投資案件がどの程度成功する
だろうと思って投資をしていますか?

私は、年間100件ほどの投資案件の話を聞きますが、私が知る限り
5年以上、安定的に配当が続いているハイリスク・ハイリターン
投資案件は3%もありません。

ましてや、10年以上続いている投資案件は聞いたことがありません。
今から投資を始めようと希望に満ちていたあなたの心を折るような
事実かもしれませんが、これが現実です。

それぐらい、あなたが友人・知人から極秘に入手した投資案件で
成功することは難しいのです。中には、私が紹介された案件は特別
だから大丈夫と思っている人もいるでしょう。

というより、ほぼ全員が自分だけは大丈夫と思っているかもしれません。
これは私も投資を始めたころは同じような気持ちでした。

しかし色々な投資を実際に投資してみるとわかります。

自分のところにだけは、そんな詐欺みたいな話はこずに、本当に
素晴らしい案件の話だけが来ているんだと思ってしまうのですが、
残念ながらそのようなことはありません。

厳しいことを言うようですが、年間100件近くの案件を精査している
私のところにでさえ、これだ!と思える案件はほとんど来ない中で、
私より投資経験の少ないあなたのところにだけ、おいしい話が来る
というのはあり得ないという事実を知っておいてください。

仮に紹介された投資案件が運良くうまくいって100万円が1年間で
200万円になったとしましょう。

あなたは、また別の知人から素晴らしい投資案件を紹介してもらい、
200万円を投資しました。その投資がまたうまくいき200万円が1年間
で400万円になりました。

あなたはまた別の友人からすごく良いと思える投資案件を紹介され、
400万円を投資しました。またまたそれがうまくいき、400万円が
800万円になりました。

投資を始める人のなかには少なからずこのような一攫千金の理想像を
描いている方がいます。

では、実際にこのようにうまくいく確率はどの程度なのでしょうか。
成功する確率を3%とすると、あなたが投資した案件が三回連続で
成功する確率は3%×3%×3%なので、0.0027%しかないのです。

ハイリスク・ハイリターン投資の場合、失敗したときは投資元本が
基本的に戻ってきません。もし、元本が少しでも戻ってきた場合は
相当運が良かったと思ったほうがいいですね。

この確率をまず頭に入れておいてください。

そうすると、話を聞くときの聞き方が変わります。たぶん今までは、
投資をすることでどれくらい儲かるのか、本当に儲かるのか、投資
することによって自分がどれだけ豊かな生活を手に入れられるのか、
といったことばかりを考えていたかもしれません。

しかし、もしあなたが投資で成功したいと考えるのであれば、どれ
くらい失敗しそうか、失敗しそうなポイントはどこなのか、失敗する
リスクを最小限に抑えるためにはどのような情報が必要か、何か対策
することはできないかといった観点で投資案件を精査することにより、
案件を精査する上で適切な判断ができるようになります。

ここであなたにお伝えしたいのは、投資はしないほうがよいという
ことではありません。

確かに良い投資案件は存在しますが、世の中には詐欺まがいの投資案件
のほうが多いのです。だからこそ、より慎重に案件を精査するように
してください。