タイミングを逃してアップロードが遅くなりましたが、11月の運用
実績をレポートしていきたいと思います。

10月に大きく下落した分、11月は反発しました。

ただ、下落分を取り戻すほど反発は起きず、未だに方向性を探る
展開となっています。

月間のトータルでは、今月は+134.8万円(+2.7%)となり、先月の
大幅下落分は取り戻せず終わったと言う形です。

投資信託の場合は、ロングが前提の運用になりますので、どうしても
下落相場になると成すすべがなくなってしまいます。

ベア型のファンドを購入してみるというのも面白いですが、
中長期で見ると、負ける可能性が高くなることがわかっている
ファンドに対して投資するのもいかがなものかと思っています。

コアポートフォリオ

コアポートフォリオでは、+110.2万円となりました。

 

サテライトポートフォリオ

サテライトポートフォリオでは、+24.6万円となりました。


 

まとめ

一括投資をしている人は別ですが、積立投資をしているような人は
下落相場はチャンスです。

どうしても下落しているときは相場が気になってしまうものですが、
気にしてもどうにもできません。

それよりも、下落した時は、その分安くファンドを購入できるとプラス
に考えて、あまり重く考えないようにするのがよいと思います。

私の場合は一括で投資をしているのでダメージが大きいというのが
正直なところですが、2017年は大きく資産を増やすことができていますし、
こういった相場は何度もありましたので、保有は継続していく予定です。