3カ月ぶりの運用実績レポートの更新です。

米国の利下げ観測でまたNYダウが最高値を更新しており、
地合いとしては悪くない状況です。

それでは、早速、4~6月度の運用状況を確認していきます。

コアポートフォリオ

コアポートフォリオは、4,100万円→4,142.5万円となっており、
42.5万円の微増に留まりました。

大和住銀日本小型株ファンドだけ、マイナスの結果となっており、
国内小型株ファンドが奮いません。

こちらは引き続き保有を継続していきます。

コアポートフォリオのファンド詳細はこちら

【投資マニア向け】ジェイリバイブ『jrevive』の評価や評判は?

【投資マニア向け】大和住銀 日本小型株ファンドの評価や評判は?

【投資マニア向け】米国成長株投信 Bコースの評価や評判は?

【投資マニア向け】スパークス・新・国際優良日本株ファンドの評価や評判は?

サテライトポートフォリオ

サテライトポートフォリオでは、775.8万円→780万円となっており、
4.2万円の微増となりました。

ベトナム株式ファンドが下落した影響が大きく、全体の収益の伸びに
影響を与えたような形です。

実験的に、ヘッジファンド型のスパークス・日本・L&Sを購入して
いましたが、パフォーマンスもパッとしないので、そろそろ利確を
してしまうと思っています。

それ以外は引き続き保有を継続します。

サテライトポートフォリオのファンド詳細はこちら

【投資マニア向け】グローバル・フィンテック株式ファンドの評価や評判は?

【投資マニア向け】グローバルAIファンドの評価や評判は?

【投資マニア向け】次世代通信関連 世界株式戦略ファンドの評価や評判は?

【投資マニア向け】サイバーセキュリティ株式オープンの評価や評判は?

おまけ

お客様の相談にのっていると、本当によく聞かれるのが、私が
どのような投資をしているかという質問です。

常時20~30の案件に投資をしているので、リスクが低く、手軽に
始められる案件もあるのですが、一度に話を聞いてもなかなか
すぐに実行には移せません。

原因は、情報量が多すぎて思考停止に陥ってしまうこと、もう1つは
口頭だけの説明だけだとなかなかイメージが湧かないという理由です。

ですので、こちらに私が有料のマネー相談にのっているときに
紹介している投資方法の一部を公開していきます。

まずは内容を確認して、もし知らない投資があれば、早速実践して
みることをおすすめします。

意外に知られていない。マネー相談時に紹介している投資実践集