何でも初めて購入するときは少し不安になりますが、外貨建てMMFも
購入方法を覚えてしまえば、次回以降は10秒もあれば、買い付けできる
ようになります。

ぜひこの機会に覚えておいてください。

住信SBIネット銀行で外貨に両替する方法

すでに、外貨をお持ちの方もしくは、住信SBIネット銀行に口座を
持っていない方は読み飛ばしてもらって構いませんが、外貨建て
MMFを購入するためには外貨を持っておく必要があります。

SBI証券で外貨建てMMFを購入する時に両替してもよいのですが、
そうすると為替手数料が6倍以上かかります。

ですので、住信SBIネット銀行でまず外貨に両替する方法を紹介します。
こちらから確認してください。

 

SBI証券で外貨建てMMFを購入する方法

まずログインしてから、「投信」タブの「外貨建MMF」をクリックします。

外貨建MMFの取扱一覧ページが表示されます。ここから自分が購入したい
外貨建MMFの「買付」ボタンをクリックして購入画面に進みます。

もし、各外貨建てMMFの目論見書や運用レポートが見たい場合は、
右隣の「商品概要」ページをクリックすることで、各MMFの詳細
情報を確認することができます。

さて、買付ボタンを選択すると、以下のような購入画面に進みます。
外貨をすでにお持ちの方は「米ドルで買付」を選択肢、購入する金額
を入力します。

円しかお持ちでない方は、「円で買付」を選択肢、購入する金額を
入力してください。

その後、取引パスワードを入力し、注文画面へ進んでください。

ご注文内容を確認し、問題なければ注文発注ボタンを押してください。

外貨建てMMFは注文後、すぐに約定するわけではありません。
時間によっては当日中、場合によっては翌日に約定します。

注文できたか不安になったときは、「取引」画面の「投資信託」タブを
選択し、一番右側の注文紹介を確認すれば、現在の予約状況がわかります。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

一度、覚えてしまえば簡単に購入できるようになります。

一時的に待機されておく資金を外貨でお持ちの場合は
ぜひ一度試してみてください。