日本国内から投資できる恐怖指数関連のインバース型ETF/ETNと
いうと、プロシェアーズ・VIX短期先物ETF『SVXY』ベロシティ
シェアーズ・デイリー・インバースVIX中期ETN『ZIV』
ベロシティ
シェアーズ・デイリー・インバースVSTOXX先物ETN『EXIV』

の3商品が存在します。

それぞれ、連動する指数が異なるため、値動きも当然変わって
くるわけですが、騰落率はどの程度異なるのか気になるところです。

そこで、今日はこの3商品の値動きと騰落率について比較をしてみます。

SVXY、ZIV、EXIVの商品性の違い

SVXY、ZIV、EXIVはVIXもしくはVSTOXXの先物と逆の動きを
するインバース型のETF/ETNです。

しかし、それぞれ異なる指数に連動するように設計されている
ので、その違いを理解しておかなければいけません。

指数 倍率
SVXY S&P500 VIX短期先物指数 ▲0.5倍
ZIV S&P500 VIX中期先物指数 ▲1.0倍
EXIV VSTOXX短期先物指数 ▲1.0倍

SVXY、ZIV、EXIVの値動き比較

では、まずSVXY、ZIV、EXIVの値動きの比較をしてみます。

もう少し長期の期間で比較できると良かったのですが、SVXY
の倍率が▲1.0倍から▲0.5倍に変化したのが2018年3月ですので、
それ以降のデータを利用しています。

価格の変動を見てみると、どの商品も似たような値動きをして
いることがわかります。ただ、これだけですと、どの程度騰落
しているのかがいまいちわかりません。

SVXY、ZIV、EXIVの騰落率比較

SVXY、XIV、EXIVの値動きの比較では、似たような値動きを
していることはわかりましたが、騰落率に違いがあるのかは
よくわかりませんでした。

そこで、2018年3月1日を基準日として、各商品がどの程度騰落
するのかを比較してみました。

こちらのほうがわかりやすいですね。

2019年6月時点では3商品ともほとんど同じ騰落率となっています
が、EXIVが一番上下の変動が大きいことがわかります。SVXYと
ZIVについては、かなり似た値動きをするようです。

ZIV、EXIVの騰落率比較

ZIVとEXIVはもう少し長いトラックレコードがありますので、
この2商品で比較をしてみます。

ご覧のようにEXIVのほうがかなり変動率が大きくなっており、
リスクが高いことがわかります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なかなかVIX インバース型の商品を比較している人がいないので
今回、SVXYZIVEXIVを比較してみました。

もう少し長期のパフォーマンスを比較してみたかったのですが、
そもそも数年前に設定された商品であることもあり、それは
できませんでした。

しかし、数年の過去データからも、EXIVのリスクが一番大きく
SVXYとZIVの変動率は同じくらいであることがわかります。

VIX インバース型ETF/ETNに投資をするのであれば、この
3商品に投資することで分散効果が期待できそうです。