ファンド診断サービスやトレードスクールの準備で報告が
できていませんでしたが、2019年12月末時点での運用実績
レポートを作成しました。

 

複数の証券会社で運用していた私にとっては、イボットソン
の投信まとなびは愛用ツールだったのですが、2019年末にて
サービス終了してしまったため、今後は表形式でまとめて
いきます。

コアポートフォリオ

コアポートフォリオは4133.6万円→4631.5万円と約500万円の
プラスとなりました。

 

昨年末は相当大きく下落しましたので、不安な年末を過ごす
ことになりましたが、今年はトランプ相場で大きく利益を
伸ばすことができました。

 

結局、下落相場が来ても、持ち続けられれば、しっかりと
プラスになるのですが、下落時に耐えられるメンタルという
のは、様々な下落相場を経験してきたからこその賜物だと
思っています。

 

結局、最後に勝つのは信じて保有を続けられた人です。

買付日 買付額(万) 時価評価額(万)
厳選投資 10/06/28 200.0 768.5
米国成長株投信 09/02/23 200.0 1084.5
ジェイリバイブ 08/10/14 200.0 1963.9
大和住銀日本小型株 09/11/20 200.0 814.6

コアポートフォリオのファンド詳細はこちら

【投資マニア向け】ジェイリバイブ『jrevive』の評価や評判は?

 

【投資マニア向け】大和住銀 日本小型株ファンドの評価や評判は?

 

【投資マニア向け】米国成長株投信 Bコースの評価や評判は?

 

【投資マニア向け】スパークス・新・国際優良日本株ファンドの評価や評判は?

サテライトポートフォリオ

サテライトポートフォリオは755.4万円→824.1万円と約70万円の
プラスとなりました。

 

正直この3カ月は大抵の株式ファンドを保有していれば、十分な
恩恵に預かれたものと思います。

 

アクティブファンドは儲からないと言われますが、しっかりと
した考えのもと投資をすれば、決して損をするわけではないと
いうことがわかっていただけたのではないでしょうか。

買付日 買付額(万) 時価評価額(万)
ベトナム株式 15/09/04 100.0 132.8
スパークスL&S 17/01/20 100.0 129.7
グローバル・フィンテ 16/12/26 100.0 181.5
グローバルAI 17/02/27 100.0 146.1
次世代通信 18/05/28 100.0 118.4
サイバーセキュリティ 18/08/03 100.0 115.6

サテライトポートフォリオのファンド詳細はこちら

【投資マニア向け】グローバル・フィンテック株式ファンドの評価や評判は?

 

【投資マニア向け】グローバルAIファンドの評価や評判は?

 

【投資マニア向け】次世代通信関連 世界株式戦略ファンドの評価や評判は?

 

【投資マニア向け】サイバーセキュリティ株式オープンの評価や評判は?

まとめ

年始のあいさつでも書きましたが、2020年からは新たな挑戦を
始めます。

 

その1つとして、投資信託の運用も大きく方針を転換すること
にしました。

 

利益が大きく出ているのに何で?と思われる方もいると思い
ますが、私は投資のリスクを自分でコントロールすることに
こだわっています。(性格の問題)

 

ここでいうリスクをコントロールするというのは、どの程度の
損失を想定しながら運用するかということです。

 

投資信託の運用はどうしても損失のコントロールが難しく
いずれは自分で運用ができるようになりたいと思っていました。

 

ただ、なかなか自分の中で確信が持てず、投資信託での運用を
つづけていたのですが、かなり高い確度でトレードで収益を
出すことができるようになったので、この度大きく運用の
方針を変更しました。

 

アクティブファンドは厳選投資、米国成長株投信、ジェイリバイブ
の3本に絞ります。

 

少し報告がさみしくなるので、積立NISAの報告も併せてしていこう
と思います。

 

誤解しないでいただきたいのが、投資信託の運用が決して悪いと
いうわけではありません。私も投資信託の運用でかなり利益を出す
ことができています。

 

ただ、私の場合は投資信託での運用よりも自分でリスクをコントロール
しながら運用するほうが性格にあっているため、方針を転換する
というだけです。

 

面白いアクティブファンドを探すのは私の趣味のようなものなので、
今後も、アクティブファンドの分析は続けていきます。

 

以下で私が行っているトレードの一部を紹介しています。
ご興味あれば一度登録してみてくださいね。