スクール生の運用実績と感想④

投資種類 経験年数※スクール入会時点
株式 8年
投資信託 8年
FX 1年
日経225オプション 3年
不動産 なし
仮想通貨 1年

スクールに興味を持ったきっかけは?

もう一度、日経225オプションに挑戦したいと思ったからです。

私は元々、独学でオプションをしていたのですが、コロナショックで数百万円のマイナスを出し、一度退場しています。

ただ、2020年まではそれなりにうまくトレードできていたので、オプションの可能性を諦めきれずにいました。

そんな時に、井上さんからお誘いを受けたので、スクール生として参加させていただくことにしました。

テキストの良かったところは?

日経225オプションはリスク管理がちゃんとできないと損しますが、暴落時の対策や、追証にならないための資金管理方法が丁寧に書かれている点です。

テキストの難しかったところは?

一度、オプションについてはしっかり勉強したので、難しいと思う場所は特にありませんでした。

日経225オプショントレードをやってみての感想は?

万が一のことが起きたときの対策がかなりしっかりされているという印象です。

資金管理、ロスカットの設定、ヘッジ買いなど、どの面から見ても、私が独学でやっていたときと比べものになりません。

それもあって、今は暴落におびえず、トレードすることができています。

初回トレードでの成績は?

28800円

月の最高利益はいくら?

101200円

>>スクール生から届く成果報告メールの一部をこちらで紹介しています。

今後の目標は?

月20万円稼ぐこと、そして井上さんに教えてもらった方法で暴落をうまく乗り切ることです。

日経225オプショントレードをまだやったことがない人に一言!

私の経験上、オプションは独学でやるのは絶対やめたほうがいいです。

特にリスク管理の方法がわからないままオプションをやるのは、危険すぎます。

井上さんの回し者ではありませんが、しっかりリスクに対する対策を最初から教えてくれるスクールで学ぶほうが確実に近道だと思います。

井上からの一言

オプショントレードで勝ち続けられるトレーダーになるか、暴落で大損して退場するトレーダーになるかの違いは、暴落リスクに対して事前にどれだけ対策をとれているかです。

大半の人は、この暴落リスクへの備え方がわからないままトレードしているので、一度の暴落で退場していきます。

ですので、暴落が起きたときの対処方法がパッとイメージできていないという人はかなり危険ですので、独学でオプションを始めようなどとは思わないでくださいね。

最後に

実際のところ、今日紹介したスクール生は、何か特別な投資経験や能力があったわけではありません。

入会時のオプションの知識もゼロです。

そんな人でも正しくオプションを学べば、月5万円以上の利益を出せるようになります。

あなたの理想は、
(1)月5万円以上の投資収入がある自分
(2)投資収入がゼロの自分
どちらですか?

オプションを自分の武器にして安定した投資収入を作りたい人は、個別説明会に参加してみてくださいね。

スクール生の運用実績とトレードの感想

タップすると、スクール生の声の詳細が見れます。

「私も実績者のように月5万、10万、20万とオプションで稼げるようになりたい!」と言う人は、zoom個別説明会でスクールの詳細をお話ししますので、まず説明会に参加してくださいね。