7章:口座開設方法とおすすめの証券会社

日経225オプションを取引するためには証券会社に口座を開設する必要があります。

この口座はあなたが株や投資信託の売買でよく使っている総合口座とは別のものなので、オプション口座を別途開設する必要があります。

では、どこの証券会社であれば、口座を開けるのかと言えば、主要なネット証券会社であれば、基本的には取扱いがあります。

その中でも、おすすめなのは、SBI証券と松井証券です。少額から始めたいという人はSBI証券がいいですね。

総合口座を持っている人であれば、オプション口座の開設はネットからすぐできますので、まずは口座開設をしてみてください。

>>目次へ戻る

追伸

「もっとオプションを詳しく勉強したい!」「トレードのコツを教えてほしい!」「スクールに興味がある!」という人向けに、zoom個別説明会を開催しています。

オプションを使って、毎月5万円の投資収入を本気で作りたい!と思った方は参加してみてくださいね。

スクール生の運用実績とトレードの感想

ここでは、僕が運営している「賢者のトレードスクール」のスクール生の声を載せています。

ほぼ全員が「オプション?何それ?」という状態からスタートしているので、トレードを始める上で参考になると思います。

クリックすると、詳細のページに飛びます。

最後に

ここで紹介しているスクール生は、何か特別な投資経験や能力があったわけではありません。

入会時のオプションの知識もゼロです。

そんな人でも正しくオプションを学べば、月5万円以上の利益を出せるようになります。

あなたの理想は、
(1)月5万円以上の投資収入がある自分
(2)投資収入がゼロの自分
どちらですか?

オプションを自分の武器にして安定した投資収入を作りたい人は、個別説明会に参加してみてくださいね。