日経225オプションの取引を始めるためには、先物・OP口座を開設する必要があります。

証券口座を開設した経験のある方がほとんどだと思いますので、WEB上から必要事項を入力し、証明書等を準備して手続きを進めてください。「自分が開きたいと思っている証券会社名+オプション口座開設」で検索すれば、迷うことはないと思います。

※1点だけ、口座開設時に先物・OPの取引経験で「なし」を選択すると、口座開設できないことがありますので、ご注意ください。

口座開設後、投資資金の入金方法で少し戸惑う方がいるかもしれません。日経225オプションを取引するには、『先物・OP口座』に資金(証拠金)を入金する必要があります。

株や投資信託を売買する証券口座(総合口座)に入金するだけでは取引ができません。まず証券口座(総合口座)に入金し、そこから先物・OP口座に資金を振り替える必要があります。

証拠金振替は、どの証券会社もマイページからから簡単に行えるようになっていますので、もしやり方がわからなければ、「証券会社名+証拠金振替方法」などで検索すれば、迷うことはないと思います。