第8号として、大手のソーシャルレンディング会社である
クラウドクレジット(CrowdCredit)での運用実績を公開します。

「クラウドクレジットって実際どうなの?」

「他の投資と比べてパフォーマンスはいいいの?」

と投資をしようかどうか迷っている人がいたら、
私の運用実績なども参考にして投資を検討してみてください。

クラウドクレジット(Crowd Credit)の運用実績を公開!

まだ分配金も受け取っていませんので、運用資金の増減はありません。

純資産(円) 騰落率
2021年2月18日 100,000 +0.00%
2021年1月15日 100,000

投資先別の運用期間と期待リターン

投資先は現在3つの投資案件に投資をしています。

クラウドクレジットも募集開始すぐに枠がいっぱいに
なってしまうので、開始と同時に申し込みをしない限り、
ほぼ申し込みできません。

なかなかピンとくる案件がなかったのですが、しびれを
切らしてしまい、とりあえず購入してみたのが、以下の
案件になります。

投資先 運用期間 期待利回り(年換算)
【円建て】東欧金融事業者支援ファンド71号 12か月 6.6%
【円建て】欧州フィンデック事業者支援ファンド14号 24か月 6.7%
中東地域ソーラー事業者支援ファンド22号 13か月 6.4%

他のソーシャルレンディング業者と比べて、利回りが高い
のですが、案件に担保設定されていないものも多く、かつ
海外の案件が多いです。

他のソーシャルレンディング業者を20件くらい比較しま
したが、たぶん一番リスクの高い案件を扱っているのが、
クラウドクレジットです。

2021年2月時点の投資先別の投資金額

投資先 投資金額
【円建て】東欧金融事業者支援ファンド71号 20,000円
【円建て】欧州フィンデック事業者支援ファンド14号 20,000円
中東地域ソーラー事業者支援ファンド22号 20,000円

まだ投資資金の一部がキャッシュのまま残っています。

他に良い案件が出てきたら、投資をしようと思っては
いるものの、なかなかピンとくる案件がないため、
クラウドクレジットへの投資はこの3案件をモニタリング
していこうと思います。