ここからは具体的に日経225オプションについて学んでいきましょう。

日経2225オプションは、「あらかじめ定められた期日(満期日)にあらかじめ定められた価格(権利行使価格)で日経平均を買う、または売る権利を売買する取引」です。

そして、買う権利をコールオプション、売る権利をプットオプションと言います。

日経225オプションでは大きく分けて4つのポジションの建て方があります。コールオプションの買い(ロング)と売り(ショート)、プットオプションの買い(ロング)と売り(ショート)です。

この段階では、満期?権利行使価格?コール?プット?とハテナだらけだと思いますが、安心してください。これ以降の章で、詳しく解説していきます。

とにかく日経225オプションはコール買い、コール売り、プット買い、プット売りの4つの取引方法があり、この取引方法を組み合わせながら、利益を狙っていくトレードなのだと覚えておいてください。