「アクティブファンド分析」の記事一覧


情報エレクトロニクスファンドの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

パソコン・スマホといった情報機器は1日でも手元にないと困る手放せない存在です。 しかし30年前はどうだったでしょうか? スマホはもちろんありませんでしたし、パソコンも認知され始めたくらいでしょう。 そんな1984年から今後このような時代が来ると先手を打ったテーマ型ファンドが あります。それが野村アセ […]

ひふみ投信の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

投資信託に投資することを検討したことがある人であれば、まず名前を 聞いたことがあるひふみ投信。ひふみプラスとひふみ投信は何が違うのか と聞かれることがあるのですが、本質的には同じファンドです。 レオスキャピタルが直接販売しているのがひふみ投信であり、他の販売会社が 販売しているのがひふみプラスですね […]

ひふみプラスの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

投資信託に投資することを検討したことがある人であれば、まず名前を聞いたことがある ひふみプラス。 ファンドマネージャーの藤野さんによるメディア戦略が功を奏している側面もありますが、 ファンドのパフォーマンス実績に加え、「長期の積立・分散投資に適した一定の投資信託」 を要件とする「つみたてNISA」制 […]

健太の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

健康・医療・バイオなどのテーマ型ファンドで10年以上の運用実績のある グローバル・ヘルスケア&バイオ・オープンB『愛称:健太』。 実は、兄弟分のファンドであるグローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド『健次』は 1600億円の純資産がある大きなファンドですが、健太のほうは80億円程度し […]

セゾン 資産形成の達人ファンドの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

今や投資信託をある程度勉強したことがある人であれば、まず名前を知っているセゾン投信。 特に何かすごいことをやっているかというと決してそういうわけではないのですが、投資の 王道である良いファンドを長期保有して着実にリターンを出しています。 セゾン投信といえば、セゾン 資産形成の達人ファンドとセゾン・バ […]

フィデリティ・日本・アジア成長株投信の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

企業活動のグローバル化が進み、企業の成長性などの差が広がる中、その企業だけの調査では、 十分ではなくなってきています。仕入先や関係会社はもちろん、グローバルネットワークを 活かして、世界中の競合他社との比較も行う必要があります。 今回は、日本を含むアジアおよびオセアニアの株式をターゲットにした フィ […]

三菱UFJ 日本成長株オープンの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

約20年と長い期間好成績で運用し続け、さらにここ数年のパフォーマンスは目を 見張るものがある三菱UFJ 日本成長株オープン 『愛称:ブルーム』。 私から見れば、もっと評価されてしかるべきだと思いますが、販売会社が力を いれていないのでしょう。 今日はこの三菱UFJ 日本成長株オープンについて徹底分析 […]

ソフトバンク&SBIグループ株式ファンドの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

ソフトバンクグループとSBIホールディングスの関連会社の上場株式で構成されたファンド、 その名もソフトバンク&SBIグループ株式ファンド。 2005年に設定され2013年の最も勢いがあるときは1年で191.57%上昇と驚異のリターンを 出しました。しかしここ数年のパフォーマンスが冴えません。 […]

バリュー・パートナーズ・チャイナ・イノベーター・ファンドを徹底分析!

アクティブファンド分析

中国のイノベーション関連企業に投資できるファンドと言えば、日興アセットの 深セン・イノベーション株式ファンドが有名ですが、それに対抗して、大和投信が バリュー・パートナーズ・チャイナ・イノベーター・ファンドを新規設定しました。 アメリカのシリコンバレーと同じように革新的なテクノロジーを活用し、飛躍的 […]

ゆうバランスの評価や評判は?今後の見通しはいかに?

アクティブファンド分析

ゆうちょ銀行で1番よく売れているファンドがバランス型ファンドなのはご存知でしょうか? 投資初心者をターゲットに、リスクの比較的低いバランスファンドを売りに売っています。 それもあって、運用会社はゆうちょ専用のバランス型ファンドを作ったりするわけです。 そして、JPモルガンが設定したのがJP 4資産バ […]

ニューサミットの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

G20の構成国・地域を投資対象としていることを大きく掲げ、安心感を与え資金を 集めた世界標準債券ファンド 『愛称:ニューサミット』。 しかし、蓋を開けてみれば、最高格付けAAAの先進国であるオーストラリアには 30%しか投資しておらず、他の70%近くが新興国に投資していません。 果たしてパフォーマン […]

野村ACI先進医療インパクト投資を徹底分析!

アクティブファンド分析

近年、医療業界では、テクノロジー主導のイノベーションが次々と起こっています。 AIやロボットによる診療や治療、IoTによる遠隔医療システム、次世代シーケンサー による遺伝子情報に基づく個別医療の実現などです。 こうした先進医療の分野には、先進的な技術力をもつIT企業が続々と市場に 参入しており、今後 […]

ライジング・フューチャーのを徹底分析!

アクティブファンド分析

世界の中小型株式に投資ができるインデックスファンドとして、 EXE-i グローバル中小型株式ファンドなどが有名ですが、世界の 小型株に絞って投資をするアクティブファンドが登場しました。 その名も、フィッシャー・グローバル・スモールキャップ・エクイティ・ファンド 『愛称:ライジング・フューチャー』です […]

Jグロースの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

1991年6月設定と実に30年運用し続けている、歴史の長い利益還元成長株オープン 『愛称:Jグロース』。30年超の運用期間がある割に純資産総額は300億円程度 なので、パッとしませんが、それなりの成績を残しています。 今日はこの『Jグロース』について徹底分析していきたいと思います。 利益還元成長株オ […]

Jインカムの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

2020年の東京オリンピック開催に向けて、ここ数年堅調な動きを見せていたJリート市場。 17年後半から少し停滞気味ではありますが、今後もっと期待できる市場です。 他の資産との相関比較的低いので、ポートフォリオの一部に組み入れている投資家も 多いでしょう。その中で290円と高水準の分配金を出して一気に […]

Jボンドの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

超低金利時代、銀行の定期預金に預けても利息はほぼつかない。でも株や外国の資産に 投資するのが怖い。。。と言うように、チャレンジはできないけれども、今の利息より ももう少し高い金利で運用したいという方向けに用意されたのが、 ニッセイ 日本インカムオープン 『愛称:Jボンド』です。 今日はJボンドについ […]

フラットさんの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

2007年のアメリカのサブプライムローン問題で話題になった住宅ローン担保証券。 日本にも住宅金融支援機構が発行している機構債があります。 サブプライムローンでは内容の悪さで大問題になりましたが、日本で発行している 機構債は格付けは、ほぼ最高格付けのAAAで安心。しかも日本国債より利回りが 良いことで […]

価値発掘の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

急成長の可能性を持つ超小型銘柄。しかし、小型株というのは、IR情報も 積極的に開示していないので、一般の投資家がどの銘柄が急成長するかを 見出すのは難しいのが現状です。 そんな投資家の要望に応える形で作られたのが、スパークス・プレミアム・ 日本超小型株式ファンド『愛称:価値発掘』です。 価値発掘は今 […]

リート王の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

このところ純資産総額が急激に増えている明治安田 J-REIT戦略ファンド(毎月分配型) 『愛称:リート王』。この1年間で7~8倍純資産が増えています。 なぜこんなに大人気になったのでしょうか? そこには、他のファンドとは一味違った分配金の出し方をしている明治安田アセットの 戦略が見え隠れします。今日 […]

ブンさんの評価や評判は?今後の見通しはどう?

アクティブファンド分析

投資初心者の方がとにかく好きな「分散」。 その分散を大きな看板として掲げたファンドが りそな・世界資産分散ファンド『ブンさん』です。 一時期はモーニングスターのFund of the year 2006国内ハイブリッド型・ 国際ハイブリッド型部門で堂々最優秀ファンド賞を受賞しました。 しかし、その後 […]

ページの先頭へ