野村アセットマネジメントが運用する野村インド債券ファンド(毎月分配型)。
2011年10月の設定来、幾度となく「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン」や
「ファンド オブ ザ イヤー」などの賞を総ナメにした実績があります。

テーマ型ファンドとしては息が長く現在でも根強い支持があるようですが、
実際に中身はどうなのでしょうか?

野村インド債券ファンドには、毎月分配型と年2回決算型がありますが、
今日はより人気の高い毎月分配型を中心に見ていきます。
※年2回決算型を検討中の方にも役立つ内容となっています。

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の基本情報

投資対象は?

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の投資対象は、インドの
公社債です。

実際に組入状況を見てみると、国債1割、社債7割となっています。
通貨もインドルピー建と米ドル建が6:4くらいの比率になるように、
保有しているのが特徴です。

米ドル建てというのはあくまでインドの公社債を米ドルで保有
しているというだけですので、安心してください。


※引用:マンスリーレポート

運用体制は?

運用はノムラ・アセット・マネジメント・シンガポール・リミテッドが
行っており、実質的に野村アセットマネジメントのインハウス運用です。

このタイプのファンドにありがちな外部への運用委託を行っていない点は、
さすが最大手です。

純資産総額は?

続いて、野村インド債券ファンド(毎月分配型)の純資産総額は
どうなっているか見てみましょう。

純資産総額というのは、あなたを含めた投資家から集めた資金の総額
だと思ってください。

ファンドの純資産総額が小さいと、適切なタイミングで銘柄を入れ
替えることができなかったり、純資産総額が大きく減少していると、
ファンドの組み替えがうまくできず、予期せぬマイナスを生む可能性が
ありますので、事前に確認すべきポイントの1つです。

まさか知らない?絶対知っておきたい純資産総額のマメ知識

販売会社は中小証券や地方銀行が中心であるにも関わらず、直近の
純資産総額は1,800億円を超えています。

他のインド債券ファンドと比較しても純資産額の大きさは群を抜いており、
商業的には成功していると言えます。


※引用:マンスリーレポート

実質コストは?

私たちが支払うコストには、目論見書に記載の信託報酬以外に、
株式売買委託手数料や、保管費用、印刷費用などが含まれています。

そのため、実際に支払うコストは、目論見書記載の額より高くなるのが通例で、
実際にかかる実質コストをもとに投資判断をしなければなりません。

信託報酬を信用するな。知らないうちに差し引かれている実質コストの調べ方

野村インド債券ファンドの実質コストは1.57%となっており、コストは
割高となっています。購入時手数料と併せて5%近くになりますので、
本当に良いファンドでないとおすすめできません。

購入時手数料 3.24%(税込)※上限
信託報酬 1.5552%(税込)
信託財産留保額 0.3%
実質コスト 1.57%(概算値)

※引用:運用報告書(決算日2019年5月13日)

野村インド債券ファンドで本当に大丈夫?圧倒的に高いリターンを出しているアクティブファンド特集

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の評価分析

基準価額の推移は?

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の基準価額は、2018年
以降ほぼ横ばいとなっています。

分配金を受け取らずに再投資をしたときの分配金再投資基準価額(青)
を見てみると、2019年は勢いを盛り返してきているのがわかります。


※引用:モーニングスター

利回りはどれくらい?

では、野村インド債券ファンド(毎月分配型)の利回りはどう
でしょうか。ここ1年間のトータルリターンは+7.08%と債券
ファンドにしては十分な結果を残しています。

しかし同カテゴリー内では、より高いパフォーマンスのファンドが
いくつもあるようです。

3年平均、5年平均利回りでみても、5%を超える高い利回りと
なっており、中長期では優れた結果を残しています。

ちなみにあなたは実質利回りの計算方法はすでに理解していますか?
もし、理解していないのであれば、必ず理解しておいてください。

これがわかっていないとマズイ。実質利回りの計算方法。

平均利回り %ランク
1年 7.08% 59%
3年 7.37% 36%
5年 5.49% 8%
10年

※2019年7月時点

標準偏差は?

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の標準偏差を見てみると、
同カテゴリー内では常に上位10%程度を維持できています。

今後1年間の期待利回りは、債券ファンドとはいえ、J-REITなどと
比べると基準価額の変動幅は大きくなっています。これくらいの
変動幅に抑えてもらえると投資家としてはありがたいですね。

標準偏差から将来リターンがある程度予測できるのはご存じでしょうか?
まだ計算方法を知らないと言う方はこの機会に覚えておいてくださいね。

本当にできてる?標準偏差から予測する将来リターンの計算方法

標準偏差 %ランク
1年 9.53 10%
3年 8.29 11%
5年 9.94 8%
10年 -%

※2019年7月時点

年別のパフォーマンスは?

では、野村インド債券ファンド(毎月分配型)の年別のパフォーマンス
を見てみましょう。

2018年は残念な結果で終わっていますが、それ以外の年では着実に
プラスのリターンを出しており、安定した運用ができていますね。

年間利回り
2019年 4.73%(1-6月)
2018年 ▲7.58%
2017年 8.51%
2016年 4.18%
2015年 1.66%
2014年 27.35%

※2019年7月時点

最大下落率は?

続いて、野村インド債券ファンド(毎月分配型)の最大下落率を
見てみましょう。

投資をするうえで、標準偏差などから、値動きの幅をある程度予測は
できますが、過去にどの程度下落したことがあるのかを把握しておいた
ほうが実感がわきます。

野村インド債券ファンド(毎月分配型)は3カ月で23.61%下落した
ことがあります。

最大下落率を知ってしまうと、少し足が止まってしまうかもしれません。
しかし、以下のことをしっかり理解しておけば、元本割れの可能性を
限りなく低くすることが可能です。

元本割れを回避するためにできるたったひとつのこととは?

期間 下落率
1カ月 ▲14.09%
3カ月 ▲23.61%
6カ月 ▲18.96%
12カ月 ▲14.73%

※2019年7月時点

分配金の推移は?

2016年には150円あって分配金ですが、2017年には100円に引き下げ
られ、2018年には、50円にまで引き下げられています。

盲目的に分配金を信奉する投資家から不満の声が聞こえてきそうですね。

分配金の内訳を見てみると、50円の分配のうち10円分がファンドの
収益以外から賄われています。タコ足配当であることには変わりありません
が、思ったよりひどくはないと言えますね。

繰越対象額を見てみると、1200円はありますので、最低でも24カ月は、
分配金余力が残っていることがわかります。すぐすぐに減配される
可能性は低いようですね。

ただ、このブログでは何度も言っていますが、特別な事情がない限りは
毎月分配型のファンドに投資すべきではありません。

計算するとよくわかる!分配金を受け取ることによるデメリットとは?

分配金 当期収益以外 繰越対象額
84 50円 10円 1,296円
85 50円 10円 1,286円
86 50円 10円 1,281円
87期 50円 10円 1,275円
88期 50円 10円 1,272円
89期 50円 14円 1,258円

評判はどう?

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の評判はネットでの書き込み
などで調べる方法もありますが、評判を知るうえで一番役に立つのが、
月次の資金流出入額です。

資金が流入しているということは、それだけ野村インド債券ファンドを
購入している人が多いということなので、評判が良いということです。

野村インド債券ファンドは3年ほど前から再燃したインドブームに乗り、
ファンドの規模は順調に拡大してきました。しかし、2018年に入ってからは
流出超過が顕著になっています。

特に最近は後述のとおりインドをはじめとする新興国債券に対する見通しが
悪くなっていることから、解約が進んでいるようです。


※引用:モーニングスター

野村インド債券ファンド(毎月分配型)の見通しは?

投資対象としてのインドはまだ伸びる余地があるものの、あえて
債券に投資をするメリットがどこまであるのかは疑問です。

インドルピーは値動きも相対的に大きく、債券以外の要因で、
基準価額が大きな変動を受けます。

そもそも毎月分配型になっている時点で、私がおすすすることは
ありませんが、どうしても分配金が欲しいと方は、アライアンス・
バーンスタインの米高成長株投信Dコースなどがよいでしょう。

しっかりと運用実績があり、その分しっかり分配がありますので、
まさに理想的な分配型のファンドだと思います。

自分に最適な至極の1本を見つけたい方はこちら

◆野村インド債券ファンドから乗り換え続出!本当に利回りが高いアクティブファンド特集

◆6000本の中から選ばれたモーニングスター Fund of the Year受賞ファンドは?

◆投信分析のプロ。投信ブロガーが選ぶFund of the Year受賞ファンドは?