しんきんアセットマネジメントが運用するしんきんJリート
オープン(毎月決算型)。

運用会社であるしんきんアセットマネジメントは信用金庫
の元締めである信金中央金庫の子会社です。そのため、
しんきんJリートオープン(毎月決算型)は信用金庫でしか
購入できません。

もともと毎月決算型のJリートファンドは問題のあるものが
多いのですが、本ファンドもなかなか酷い分類に入ります。

今日は、徹底的に分析していきたいと思います。


しんきんJリートオープン(毎月決算型)の基本情報

投資対象は?

投資対象はファンド名のまま、日本国内のリートです。
このブログの読者の方ですとリートを知らない人のほう
が少ないと思いますが、簡単にだけ説明しておきます。

リートというのは、投資家から集めた資金を使って、
不動産を購入し、賃貸収入を得たり、時には売却して
売却益を得たりしながら、その利益を投資家に分配金と
して還元していく仕組みです。

投資家からすると少額の資金でオフィスビルや商業施設に
投資ができるというのは非常に魅力的です。


※引用:交付目論見書

現在の組入銘柄は50銘柄となっており、上位は下図の
ようになっています。

国内リートは全体で60銘柄程度しかありませんので、
ほとんどの銘柄を組入れていると考えてよいでしょう。


※引用:マンスリーレポート

純資産総額は?

続いて、純資産総額はどうなっているか見てみましょう。

純資産総額というのは、あなたを含めた投資家から集めた
資金の総額だと思ってください。

ファンドの純資産総額が小さいと、適切なタイミングで銘柄
を入れ替えることができなかったり、純資産総額が大きく
減少していると、ファンドの組み替えがうまくできず、予期
せぬマイナスを生む可能性がありますので、事前に確認すべき
ポイントの1つです。

まさか知らない?絶対知っておきたい純資産総額のマメ知識

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の純資産額は約2,300億円
となっています。投資信託を積極的には販売していない信用金庫
だけで、ここまでの水準になるというのが驚きです。

ただ、直近ではコロナショックの影響で基準価額が急落した
こともあり、純資産が大幅限となっています。

 


※引用:マンスリーレポート

実質コストは?

私たちが支払うコストには、目論見書に記載の信託報酬
以外に、株式売買委託手数料や、保管費用、印刷費用など
が含まれています。

そのため、実際に支払うコストは、目論見書記載の額より
高くなるのが通例で、実際にかかる実質コストをもとに投資
判断をしなければなりません。

信託報酬を信用するな。知らないうちに差し引かれている実質コストの調べ方

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の実質コストは1.14%と
なっています。

後述しますが、東証REIT指数に連動するインデックスファン
ドよりもパフォーマンスが悪い癖に高いコストを取るのは
最悪ですね。

購入時手数料 2.2%(税込)
信託報酬 1.045%(税込)
信託財産留保額 0.3%
実質コスト 1.14%(概算値)

※引用:最新運用報告書

実質コスト以外にも、多くの投資家が気づいていない
投信運用での成果を出すのに妨げとなる間違った考え方
をまとめました。参考にしてください。

無料ファンド相談から見えた。多くの人が気づいていない投信運用で成果を阻む9つの誤り

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の評価分析

基準価額をどう見る?

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の基準価額は直近3年間で
約40%ほど下落しています。

コロナショックの影響で一時期50%ほど基準価額が下落した
時はさすがに驚きました。が、さすがに急落しすぎたという
ことで、その後は反発しています。

ただ、分配金を受け取らずに再投資して運用した場合の
基準価額(青線)から換算すると、2014年あたりから
保有を続けていた人のリターンをすべて吹き飛ばして
しまいました。

常々このブログでは言っていますが、REITは不動産への
投資なので、一見リスクが低く見えますが、暴落相場で
は株式並に大きな値動きをしますので、その点を理解し
たうえで投資をしなければいけません。


※引用:モーニングスター

利回りはどれくらい?

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の直近1年間の利回りは
▲13.64%です。3年平均、5年平均利回りでも、わずかにマイ
ナスリターンで終わっています。

注目すべきは、国内のREIT、約60の中から、50のREITを
選んでアクティブ運用をしているわけですが、選んだこと
により、同カテゴリー内でのパフォーマンスは平均以下
に落ちてしまっています。

後述しますが、東証リート指数にパフォーマンスで負け
てしまうようなファンドにはあえて投資するメリットは
ありませんね。

ちなみにあなたは実質利回りの計算方法はすでに理解して
いますか?

もし、理解していないのであれば、必ず理解しておいて
ください。

これがわかっていないとマズイ。実質利回りの計算方法。

平均利回り %ランク
1年 ▲13.64% 59%
3年 ▲0.46% 73%
5年 ▲0.25% 66%
10年 +8.57% 93%

※2020年4月時点

10年間高いパフォーマンスを出し続けている優秀なファンド達も
参考にしてみてください。

10年間圧倒的に高いリターンを出しているJリート ランキング

標準偏差は?

標準偏差まで確認する人はあまりいませんが、しんきん
Jリートオープン(毎月決算型)の基準価額の変動幅の大きさ
を知るには役立ちます。

J-REITの平常時の標準偏差は7~8ですが、コロナショックの
影響で標準偏差が24近くまで約3倍にまで上昇しています。

ここから言えることは、普段は株式の値動きと比べても、
半分以下の変動ですが、こういった大きな暴落相場が
来ると、株式と同じくらいの変動をするということが
標準偏差を見るだけでもわかります。

標準偏差から将来リターンがある程度予測できるのは
ご存じでしょうか?

まだ計算方法を知らないと言う方はこの機会に覚えて
おいてくださいね。

本当にできてる?標準偏差から予測する将来リターンの計算方法

標準偏差 %ランク
1年 24.55 24%
3年 15.38 27%
5年 13.16 33%
10年 17.04 29%

※2020年4月時点

年別のパフォーマンスは?

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の年別のパフォーマンス
も見てみましょう。

総じてプラスのリターンにはなっていますが、プラスと
マイナスのリターンの年が交互になっているので、そこ
まで高いリターンにはなっていません。

何より、リターンがプラスの年に対して、マイナスの
年はかなり大きなマイナスになっているのも気になり
ますね。

年間利回り
2020年 ▲24.24%(1-3月)
2019年 34.45%
2018年 +9.67%
2017年 ▲7.39%
2016年 +8.36%
2015年 ▲4.91%
2014年 +27.16%

※2020年4月時点

インデックスファンドとのパフォーマンス比較

しんきんJリートオープン(毎月決算型)に投資を検討する上で、
より低コストで投資ができるインデックスファンドとのパフォ
ーマンス比較しておいて損はありません。

今回は、東証REIT指数に連動するインデックスファンドである
ニッセイ Jリートインデックスファンドと比較を行いました。

ちなみに東証REIT指数とは国内REITすべてから算出されて
いる指数です。

結果は、ニッセイJリートインデックスファンドが終始、
しんきんJリートオープンを上回っています。

これでは、高いコストを支払ってまで、しんきんJリートオー
プン(毎月決算型)に投資する気にはなれません。


※引用:モーニングスター

最大下落率は?

しんきんJリートオープン(毎月決算型)に投資をする前に、
最大でどの程度下落する可能性があるのかを知っておく
ことは非常に重要です。

どの程度下落する可能性があるかを把握しておけば、
大きく下落した相場でも落ち着いて保有を続けられる
からです。

それではここでしんきんJリートオープン(毎月決算型)の
最大下落率を見てみましょう。

最大下落率は2007年からの1年間で49.95%となっており、
思った以上に大きな下落をしていることがわかります。

J-REITは比較的下落が小さいと思われがちですが、下落する
ときは大きく下落しますので、注意してください。

最大下落率を知ってしまうと、少し足が止まってしまう
かもしれません。

しかし、以下のことをしっかり理解しておけば、元本割れ
の可能性を限りなく低くすることが可能です。

元本割れを回避するためにできるたったひとつのこととは?

期間 下落率
1カ月 ▲20.28%
3カ月 ▲30.94%
6カ月 ▲38.65%
12カ月 ▲49.95%

※2020年4月時点

分配金の内訳と余力は?

毎月分配型のファンドに投資をするのであれば、分配金が
ちゃんとファンドの収益で賄われているのか確認しておいて
損はありません。

しんきんJリートオープン(毎月決算型)は毎月75円の分配をして
います。

直近は運用成績も好調だったため、タコ足配当することなく、
分配できていましたが、コロナショックで基準価額が急落し、
分配利回りも16%まで跳ね上がっています。

分配金余力はまだ120カ月以上ありますので、まだまだ余裕
がありますが、分配利回りがこの水準だと、タコ足配当と
基準価額の下落は加速していくこと間違いありません。

また、このブログでは何度も言っていますが、特別な事情が
ない限りは毎月分配型のファンドに投資すべきではありません。

計算するとよくわかる!分配金を受け取ることによるデメリットとは?

分配金 当期収益以外 繰越対象額
172 75 6,138
173 75円 6,205
174 50 6,440
175 50 45円 6,395
176期 50 39円 6,356
177期 50 26円 6,330

評判どう?

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の評判はネットでの
書き込みなどで調べる方法もありますが、評判を知るうえで
一番役に立つのが、月次の資金流出入額です。

資金が流入しているということは、それだけしんきん
Jリートオープン(毎月分配型)を購入している人が多いと
いうことなので、評判が良いということです。

本ファンドは、ほぼ毎月資金が流入していることから、
人気が高いことは間違いありませんが、これは間違いなく
無知な信用金庫の顧客がよくわからないまま購入している
からだと考えられます。

Jリートが好調であることは間違いありませんが、あえて
しんきんJリートに投資をする理由が見つかりません。


※引用:モーニングスター

しんきんJリートオープン(毎月決算型)の今後の見通しと評価まとめ

好調だった国内不動産市況が今回のコロナショック一変
しました。

都内では、外出自粛要請がいつまで続くのか目途もたたず、
旅行、イベント、レジャー系の企業だけでなく、多くの企業
で業績に影響がすでに出始めています。

倒産件数も着実に増えており、コロナショックの影響で、
不況に入ったという見方も多くでてきました。

J-REIT自体は、急落した後ということもあり、コロナショックが
落ち着けば、ある程度、堅調に推移することが予想されますが、

しんきんJリートオープン(毎月決算型)へ投資していいのか
どうかというと話が異なります。

低コストでパフォーマンスが優れているインデックスファ
ンドが存在するにもかかわらず、あえて高コストでパフォー
マンスも劣るしんきんJリートオープンを選択する理由が
ありません。

しんきんJリートオープン(毎月決算型)に投資するくらいで
あれば、ニッセイJリートインデックスファンドに投資を
したほうがよほど堅実に資産を増やすことができます。