投資マニアによる投資マニアのための投資実践記

「アクティブファンド分析」の記事一覧

ダイワ 米国リート・プラス(毎月分配型)の評価や評判は?今後の見通しはどう?

2019年にレバレッジ型ファンドが急激に注目を集めましたがその波を受けて注目が集まったのが、ダイワ 米国リート・プラス(毎月分配型)です 2019年のはじめには100億円程度しかなかったファンドが一時期、一気に10倍の1 […]

テトラ・エクイティの評価や評判は?投資価値はあるのか?

米国株式が非常に好調のせいか、米国株式を切り口に色々な運用戦略を採るファンドが続々と登場しています。今回、三井DSアセットから登場したテトラ・エクイティもまさにその一つです。 一見すると非常に合理的な4つの戦略で運用をし […]

スペース革命の評価や評判は?今後の見通しはどう?

アポロ11号が人類初の月面着陸を成功させてから約半世紀。今や宇宙は企業がビジネスを展開する空間となりました。 ロケットや人工衛星に関する技術は日進月歩で進化しており、人工衛星は私たちの生活になくてはならないインフラにまで […]

アメリカン・ロイヤルロードの評価や評判は?投資価値はあるのか?

70年を超える歴史を誇るティー・ロウ・プライスの第1号ファンドと同じ運用戦略を用い、モーニングスターのファンド・オブ・ザ・イヤー2020を受賞し、勢いにのっているのがティー・ロウ・プライス米国成長株ファンド『アメリカン・ […]

ひふみワールド+(プラス)の評価や評判は?はたして投資価値があるのか?

ひふみ投信で一世風靡したレオスキャピタル。今までは国内株式がメインであり、海外株式にはほとんど手を出していませんでしたが、ついに世界株ファンドが登場しました。 すでに2000億円近く集まっており、非常に人気高いファンドで […]

THE GRiPS 8%の評価や評判は?果たして投資する価値はあるのか?

近年流行りのバランス型ファンドと言えば、国内外の株式・債券・REITに均等に分散するというものでした。 しかし、今後新たなバランスファンドの方向性を示してくれるのが三菱UFJ投信のOne 国際分散投資戦略ファンド『愛称: […]

米国株式シグナルチェンジ戦略ファンドの評価や評判は?投資する価値はあるのか?

最近流行りのレバレッジ型ファンドでは、相場状況に関係なく常に同じレバレッジを効かせて運用を行うため、2倍のレバレッジを効かせていれば、下落局面では2倍下落してしまうという問題を抱えていました。 そこで、登場してきたのが、 […]

私がリタイアメントインカムをなぜオススメしないのか。

このブログの読者の方は投資がメインだと思うので、 あまりご存じないかもしれませんが、保険業界でも 資産形成ができる商品が販売されているのをご存知 でしょうか? リタイアメントインカムといって、死亡保障と資産形成 を同時に […]

楽天レバレッジバランス『USA360』の評価や評判は?はたして投資価値があるのか?

2019年のレバレッジファンド元年の初期に登場した楽天・米国レバレッジバランス・ファンド『USA360』。 レバレッジ型ファンドと一言にいっても、各社のレバレッジのかけ方や投資戦略は全く異なるためパフォーマンスにも大きく […]

未来のコツの評価や評判は?今後の見通しはいかに?

近年、基準価額の変動幅を一定の範囲に限定したリスク抑制型のファンドが非常に人気となっています。 今までのファンド運用はある意味、プロのファンドマネジャーに運用をお願いするだけで、あとは放置の状態だったので、相場状況によっ […]

グローバル・プロスペクティブ・ファンドの評価や評判は?投資価値はある?

募集から1年ちょっとで純資産が1兆円を突破したグローバル・プロスペクティブ・ファンド『イノベーティブ・フューチャー』。 アーク・インベストメントが投資助言で入っているファンドは軒並み異常なパフォーマンスとなっていますが、 […]

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)の評価や評判は?今後の見通しはどう?

老後2000万円問題が大きくクローズアップされるようになってから、よりリスクの高いファンドで運用をしたいというニーズが増加しています。 そのニーズに合わせて設定されたのが、日興アセットのグローバル3倍3分法ファンド(1年 […]

マイストーリー分配型(年6回)Bコースの評価や評判は?今後の見通しはどう?

一時期は2兆円を越える規模の巨大ファンドだった野村アセットのマイストーリー分配型(年6回)Bコース。 国内外の債券と株式に分散投資をするというシンプルなコンセプトのファンドですが、多くの投資家から支持を集めていました。 […]

グローバル・アロケーション・オープン Bコースの評価や評判は?今後の見通しはどう?

未だに多くの投資家から人気のあるバランス型ファンド。特に、ファンドマネジャーが機動的にアセットアロケーションを変更すると謳っているバランス型ファンドというのが人気です。 その中でも人気の高いファンドがグローバル・アロケー […]

『花こよみ』三菱UFJ グローバル・ボンド・オープン(毎月決算型)の評価や評判は?今後の見通しはどう?

リーマンショック以前には3000億円規模の巨大ファンドだった三菱UFJグローバル・ボンド・オープン(毎月決算型)『愛称:花こよみ』。 債券=リスクが低いというイメージがありますので、世界の債券に分散投資をするならリスクが […]